入所から就職

過去利用されていた方が入所から就職を決めて退所されていく事例を集めました。
あくまでも一例です。事例を見て不安に思われたこと、疑問に思われたこと、どんどん遠慮なくお聞きしてください。しっかりお答えいたします。

身体障害をお持ちの60代男性Cさん

身体障害をお持ちの60代男性Cさん

■ご本人の目標 働くことができるのであれば、
どんな仕事でも良い

スタッフ

利用開始時に面談 これまでの経験・苦手なこと、今後どうしたい等の希望を専用の用紙に記入していただき、それを元に詳しくお話をお聞きします。

身体障害をお持ちの60代男性Cさん

身体障害をお持ちの60代男性Cさんの場合は・・・ ・高齢のため、求人があるのか
・身体的な持病を持っている為、労働時間の融通が利くかどうか
・PCが苦手

スタッフ

なごみの対応 ・身体的な持病があるため、まずは作業時間5時間を目指す
・座り仕事でのPCは必須なため、PCの操作等の学習を行う

通所週5日5時間以上ができる体力がつく

スタッフ

支援員と就職へ向けた仕事探しと面接対策 ・作業時間5時間が可能になり、ハローワークの求人票を元にどの様な仕事がしたいかを再度分析
・清掃をやってみたいという希望を元に支援員が求人開拓を行う
・履歴書や職務経歴書の作成指導と並行し面接対策を行う

ご自身の体力に合った時間や配慮のある
清掃のお仕事へ就職

身体障害をお持ちの60代男性Cさん